仕事納め

 今年の仕事納め。本当に11、12月は休まなかったのであっという間でした。昨年は久々に良い年末を迎えられたのですが、今年は悔しさと悲しさが残る年末になりました。前半は何とかなったけど後半は何もさせてもらえなかったものね。
 今年前半は友達の結婚式で始まり、耐震講習会の講師をやったりと静かな立ち上がりでした。が、3月に状況は一変。改正建築基準法の準備に追われる。ただこの時点ではなんとかなると楽観的でした。そのためショップ開店、資格勉強、各種マニュアルのの作成など様々なことにチャレンジしました。6月近辺になると基準法改正の混乱が本格化。しかしなんとかショップを開店、オリジナルボールペンの作成、商工まつりの成功など今年最後の活躍。その後はどん底。9月になると私の改正法に対する受注の判断ミスにより、受注とこなせる仕事の量を間違えどんどん忙しくなることに。人員補充もうまくいかなかったこともありピンチに。しかしタイミングよく実務の出来る方を採用。なんとかピンチを脱する。しかしいきなり事務所移転が決まり、実店舗も開店することに。そのため仕事もなかなか進まず社員にもかなり無理をさせました。経営担当の私にとってはあってはならないことで万死に値すると感じています。12月の納品40超と私や社員の出勤日数がすべてを物語っています。
 そんな思い出を振り返りながら、大掃除。なんとか今年の業務を終了させることができました。午後になると体全体が痛い。気が抜けたのか?明日は一日オフ。とりあえずゆっくり休もう・・・。