構造用パソコン届く

 新メンバー加入と事務所移転を機にパソコンを一新していましたが、ようやく最後のパソコンが届きました。構造設計用に注文したデルのVostro200ミニタワーです。
 そもそもデルが嫌いな私だが、新メンバーがデルがいいといったのと、構造計算ソフトを開発している会社がデルということ、ちょうど良いスペック&価格のものがあったので購入に踏み切りました。1台10万円超を覚悟していたのですが、送料込で2台で17万円弱!
 OSはWINDOWSXP搭載。新CPUのPentium(R)デュアルコアプロセッサーE2140です。このCPUはCore2duoの低価格版なのに名前の通りデュアルコアであり、しかも結構速い(オーバークロックもできるかも??)!構造計算では瞬発力よりも複数ソフトの稼働が多いのでちょうどいいと思いました。メモリは1G、HDDは80G。XPで構造用なら十分です。キモはグラフィックボードで、NVIDIAのGeForce8300GSを搭載していること。あまり速くない廉価なボード。本来なら自分で他の商品を搭載したいところだが、デュアルディスプレイに簡単に対応できることから搭載。XPで構造計算なら別に速い高級なボードは必要ない。低消費電力でデュアルに安定して対応してくれればよい。あと、この価格で、19ワイドディスプレイとオフィス2007とウイルスバスター(長期間版)がついているのは本当にお買い得でした。
 さっそくソフト類をインストールしてみました。私の事務所もパソコンが増えたので、最近は省スペース省電力機ばかりだったので、非常に速いイメージです。2台同じものなので設定なども本当に楽々♪。半日で業務で使えるレベルまで仕上げました。あとは使う方々に委ねます。
 これで事務所のパソコンが4台デュアルになりました。まだ移転前の事務所でディスプレイだらけ!という雰囲気になりました。新事務所の図面を引き見積もりを依頼しました。少しずつですが、新事務所の概要が固まってきました。新しくなったら仕事が駄目になったといわれないよう、社内では研修や珍企画?を実施しレベルアップを図っています。皆様のご期待に添えるように頑張っていこうと思っています。