相変わらず望遠鏡探し

 夏風邪で声がガラガラ。しかし電話や訪問客が多く、どんどん酷くなりました。常連客にも「誰?」と言われてしまう始末。精神的にはきつかったが、肉体的には余裕があったのに相変わらず情けない。決算期が近づき私もやることが多くなり、今月は休みをとれそうにありません。そういう時は何か逃げたくなるのだが、特に楽しみもないので新望遠鏡をどうするか?ということを考えています。耐震館の屋上に据え付ける望遠鏡のことです。鏡筒は決まっているので架台だけなのですが、新品でよいものがないので中古を探しています。そしたら何点か候補が見つかったので連絡を取っています。資金面だけでなく輸送面でも難ががるので、そう簡単には決まりそうにないですが、気長に探そう!と思いました。何しろもぐドームが完成の目処がたっていないのですから。まあ、気長に考えよう・・・。