今週のなまあず通信と構造計算環境の改善

今週のなまあず通信は

 ◆Weeklyなまあず
 ◆特集 浴室のリフォーム
 ◆新連載 新潟県中越沖地震における教訓と今後の対策 
 ◆住まいのお手入れQ&A
 ◆なまあず多摩
 ◆しろなまずのつぶやき

 でお送りします。

 9月になり、建築設計と確認申請に関わる環境は少しずつ改善されてきました。木造も構造計算概要書の書式が日本住宅・木材技術センターから発表になり不明だった点もだんだん見えてきました。ツーバイフォーも9月末には概要書出力プログラムがソフト会社から発表になる模様。検定比図なども出るようになるので大分楽になりそうです。もっとも有名のほうのソフトの対応はまだ先のようですが。壁式RCも各社新方式(といってもあまり変化がないけど)への対応を続々と表明。早いところは来週にも概要書プログラムが出荷されるようなので助かります。ただし国ももう少し余裕をもったスケジュールにしてくれないと本当に困ります。
 ソフトが対応するのはいいが、すべて有償なのでお金がなくなっていきます(涙)。体力勝負のようで嫌ですね。でも構造屋は能力はもちろんのこと、設備によっても仕事の質は変わってきますのでがんばらねば・・・・。

今週のなまあず通信と構造計算環境の改善」への0件のフィードバック

  1. アット1978

    SECRET: 0
    PASS:
    同日私も柏崎に入っていました。奇遇ですね”

    同じく同感です!復興までの道のりは長いと感じました・・

  2. 水性エマルジョン

    SECRET: 0
    PASS:
    中越には暫く行くチャンスが無さそうなので
    生の情報を紹介していただけると大変嬉しいです。
    まだまだ、これからが大変なのでしょうね。
    冬までに仮設住宅や応急処置が終了することを祈っています。

  3. なまあず

    SECRET: 0
    PASS:
    アット1978さん こんにちは。今朝新潟から帰ってきました。
    >同日私も柏崎に入っていました。奇遇ですね”
     おっと、すれ違ったかも??でも本当に暑かったですね。被災者のご苦労に比べればなんともない話ですが。
    >同じく同感です!復興までの道のりは長いと感じました・・
     復興を応援していきましょう。

  4. なまあず

    SECRET: 0
    PASS:
    水性エマルジョンさん こんばんわ。
    >中越には暫く行くチャンスが無さそうなので
    >生の情報を紹介していただけると大変嬉しいです。
     少しずつ紹介していこうと思っています。
    >まだまだ、これからが大変なのでしょうね。
    >冬までに仮設住宅や応急処置が終了することを祈っています。
     仮設住宅に入れなかった方が結構多かったようです。全壊やら条件が厳しく、またあいまいなので大変なようです。新潟は夏暑く冬雪が多い・・・微力ながら応援していこうと思っています。