構造計算概要書やその他書類の作成

 試験があろうがなかろうがショップの開店準備が忙しかろうがなかろうが、日々の仕事は淡々と進める。それが社会人というもの(涙)。先日から苦戦している構造計算概要書の作成方法の簡略化の検討や、構造計算書の作成(来週3つ?)、構造検討(来週7件!)、など。設計部隊じゃなくなった(今後はなまあずショップの店長ですな)私がやることじゃないのですが、こんな時期だから手伝わなければ。他社の設計担当者と連絡を取り情報交換。でもあまり情報が入ってこない。まあ仕方ない。
 ただ概要書で悩むのもそれほど長くないかもしれません。S造は建築行政情報センターHPで見本が出ました(RCも後日出るようです)。同センターHPにはほかの書式も充実しはじめましたので要チェックです。指導関連の書籍も7月下旬には発行される見込み。構造計算ソフトもkizukuriの概要書作成ソフトは8月頃に出荷されそう(H氏情報)だし、ACE許容2の概要書作成機能も現在制作中(作る気ないようだったのにな、先日会った時は)らしく、メニューには既に載っています(先走りすぎ!!)。ストラデザインは検討中とのこと。サポート代金高いんだからもっと早く対応方針だしてよ!おいしいところだけ取ろうと思わず、自分なりに努力することも重要ですね。この業界、どうも法文の解釈などやる人間が少ない・・・。困ったものだ。なんでも人任せにならないようにしなければ。
 なまあずショップの店舗の取得も最終段階。良い立地はもちろんですが設計業務とのリンクや兼ね合いもあるので、思ったより難しい。候補地を二つに絞りました。今日の調査部隊からの報告でほぼ決まりのようですが・・・。
 商工まつりで公開する新商品。どうやら現物では出せなくなりました(考えてみれば、展示スペースに置けない大きさだって・・・)。そのかわりわかりやすいモックを展示する予定。誰か作ってくれ!そういえばフィギュア用の粘土で作った最終デザインは、誰が持っていったのだ??開口部の形が変わったので直さなければ・・・。そもそもデザインはデザイナーA氏のパクリ(原案は私だけど)。この部分直すとまた設計に時間がかかりそう、というよりA氏に文句言われそう。CADデータがほぼ完成したので今週紙で作りなおそう。
 なんかやることが増えたが、自分の店が持てそうと思うとモチベーションが上がる。そういえばショップの店員募集のことなども何も考えていなかった。大丈夫なのだろうか・・・。