耐震診断の再検査

 朝から雨が降ったり止んだり不安定な日々が続きますね。体調が戻らないので今日は耐震館(徒歩0分)に出社し、ゆっくりお仕事。基準法改正がらみの情報収集もひと段落。あとは実際に法施行されてみないとわからないから、どっしり構えていくつもりです。それにしてもこの業界は法改正に関して鈍感すぎますね。情報収集に回っていても、法改正自体知らない建築士さんもいらっしゃいましたから・・・。
 さて一通り雑用が終わると、午後は耐震診断の診断報告書を作成。実は診断では有名な方の診断のやり直し(お客様が診断内容に不審を覚えたそうです)なのだが、あまりの杜撰さに驚き。雑誌やテレビに出ているのに診断はこの程度とは。コム○ンやライ○ドアの件もそうだけど、CM・マスコミに登場するからといって良いわけではありません。騙されてはいけません。でも知らないうちに情報が操作されている・・・恐ろしい時代になったものです。技術者側から言わせれば、そんなことに流されず、技術を磨きお客様と真剣に向き合うことが必要です。大手じゃないからこそできることもあります。きちんとやっているから認められる・・・という時代じゃないけど、それを信じてやっていこうと思っています。