パソコンのOSリカバリー

 数年前のノートパソコンのリカバリーを依頼されました。HDはクラッシュ、リカバリーCDもない、付属品もない、という状況。動けばいいということなので、他のXPのディスクを利用してOS部分を復旧し、壊れたHDからデータを吸い上げるという作業を平行して行いました。もちろんハードディスクの換装も。シリアルは生きているはずなので、違法性はないと思うのですが、やはりリカバリーディスクを使わないのは抵抗を覚える。ノートなのでドライバーなどの不安もある。元ディスクの破損部分がOSブート部分に限られ、付属ソフトのインストール領域は無事そうに見えるのでなんとかなるかな?と思いました。ハードディスクはやはり壊れやすいので仕事用のパソコンは大事に使わず、早い段階で買い替えをするようにしています。今、事務所内のパソコンも古いものは3年目に突入。私の感覚だと、3年目は危険水域。できればハードディスクの換装だけでも行いたいものです。
 ちなみにノートパソコンは個人的に1年で耐用年数を迎えると思っている私は、今のノートパソコンが最長(3年目)。まあこちらは一回ハードディスク換装しているが。こちらもそろそろ考えなければ・・・と思う今日この頃です。