RCの耐震診断ソフト選び

 4月のRCの耐震診断サービス開始に向け、順調に準備が進んでいます。まあ正式サービス開始前にも実際は業務をやっているので、社内には新サービスという雰囲気はないのですけど。
 しかし、この段階になっても耐震診断ソフトが決定していない!という大きな問題があります。ソフトは診断の効率を上げるためのもので、ソフトの種類で診断の質が決まるわけではない。が、高い買い物なので慎重に考える必要があるのです。
 複数見積もりを取り、説明を聞いたり、サンプルをお借りしたり・・・基本的にこういう作業は好きなのよね、私。まあ今回はRCとうこともあり、私じゃなくて社長や同僚がいろいろ検討してくれましたけど・・・。昨晩、会議がありソフトが決定したようです(ひとごと)。操作はもうわかっているので、あとは報告書式の作成と受注方法か・・・。