久々の関西(旅行1日目)

 木曜日の夜行バスで京都へ向けて出発。久々の遠出なので準備なども戸惑い荷物まとめも一苦労。夜行バスも久々で、空気枕や肩掛けなどの必需品を持っていくのを忘れる始末。まあなんとかなるさ・・・と思ったのですが久々のバスであまり眠れず。
 早朝5時半に京都の京阪三条に到着。もちろん真っ暗。木星が出ていて星空は東京よりもいきれい。川沿いを散歩。やはり東京より寒い。その後古巣を訪問、買い物、食事。京都は働いていたので良く知っているつもりですが、いつも新しい発見があります。そして「また来たい!」と思いますね。
 午後は阪急の特急を使って大阪入り。ホテルにチェックインをして身軽になりました。久々の大阪。やはり人は多いし歩く速度は速い。エスカレーターは右側に並ぶ!など懐かしい風景も。久々の旅ということと、元から疲れていたのか、もう疲れて動きたくない気持ち。
 3時ごろ、大阪で働いていた会社を訪問。上場し移転したので見つけるのに一苦労。私のいた部は、メンバーがほとんど変わっていない(というより変わったのだが、元に戻ったらしい)。昔のまま。でも結婚したメンバーも多く、病気して手術した方もいたり、肩書きが変わったメンバーもいました。久々にも関わらず歓迎して頂き、ありがたいと思いました。わざわざフロアまで案内してくれたi先輩に感謝!
 あとは、食事、買い物を済ませてホテルに戻り7時には布団に入って寝てしまう。爆睡・・・。十分に楽しめた一日目でした。