今年の私の10大ニュース

 世間はクリスマス一色。イルミネーションとエセサンタがたくさん。もういいでしょ?と思うのですが、一大イベントですから楽しまないとね。私は今日も明日も仕事だけど。
 通常は、なまあず通信(休刊中)で10大ニュースを書くのですが、今年はこのブログで。私個人の今年の10大ニュースです。

10位 うらじろがし・かきどおし
 長年、結石で悩まされた私の救世主。これを飲んでいる間は結石に悩むことが無くなりました。油断して飲まなかった12月に大発生・・・。安価だし健康に良いので今後はきちんと飲み続けようと思います・・・。
9位 藤田元巨人監督死去
 私が野球を好きになったきっかけを作った藤田元巨人監督が死去。生き方にも影響を受けました。心よりご冥福をお祈りいたします。
8位 大家の苦しみ
 縁あってアパートの大家さんに。しかしその直後旧来の住人が引越し、次がなかなか決まらない。洗面所を新設したり、テレビドアホンをつけたり、ポストを取り付けたり・・・。おかげで今はみんな埋まってくれて平和に暮らしています。
7位 超大型新人
 事務所に久々に超大型(実際の大きさ+能力)新人が入社。小型(体系的に)なメンバーぞろいだった事務所に変革が!!。一年目で完全に事務所の主力として急成長。来年更なる飛躍が期待できます。
6位 初講師(建築)
 これまで、CADの講師などやったことはあるのですが、今度は建築関連の講師に初挑戦。非常に緊張しました。今後も依頼されればやっていく予定です。
5位 新望遠鏡
 家を買ったら今までの移動観測が面倒になってきました。で、ようやく大きな望遠鏡を導入しました。年末まで調整が完了したので来年は本格的に観望をしたいです。
4位 商工まつり
 今年も事務所で商工まつりに参加。初めて手ごたえを感じました。子供たちが喜ぶ姿が非常にうれしかったです。私も久々に浴衣を着ました。来年も参加予定なのでよろしくお願いします。
3位 耐震偽装事件余波
 仕事的にはこれがすべて。非常に胃が痛くなるシーンの連発。おかげさまで無事に乗り越えることができました。今年はお客様のやさしさ、応援が本当にありがたいと思いました。来年も体調を整えて頑張ります。
2位 結婚相談所・結婚ラッシュ
 今年は周囲が結婚ラッシュ。私も焦って結婚相談所に相談に行く始末。でも忙しいのと体調不良につき、相談所はあきらめる。来年こそは良縁を。
1位 体調不良・怪我
 今年はこれがすべてです。2月の激痛からの長期通院、3月の手術、夏の右腕炎症、秋の交通事故、最後は12月の結石地獄・・・。おかげで本当に何もできなかったです・・・。来年は体調を整えてリベンジですな。

 今年は、周囲の方々のやさしさ、ありがたさを非常に感じさせられた一年でした。個人的には何にもできなかったのですが、なんとかやってこれたのは皆様のおかげです。来年は少しはお役に立てるように頑張るつもりです。

今年の私の10大ニュース」への0件のフィードバック

  1. 滑熊

    SECRET: 0
    PASS:
    計算ソフトは、まさに科学です。
    科学はデータ採取からはじめます。全部にデータを採用すると方向性が無くなるので、偏差によって一部のデータを削除します。ここ作業によって、科学は自然を越せない理由になります。
    構造物は自然を接していますので、環境に対応できるためには、
    応用が必要になります。ここで、構造計算ソフトでは追いつけなくなる、まさに、おっしゃるとおりです。
    施工・設計経験のない、役所ではチェックできないでしょうね。

  2. なまあず

    SECRET: 0
    PASS:
    滑熊さん どうも!
    >計算ソフトは、まさに科学です。
    >科学はデータ採取からはじめます。全部にデータを採用すると方向性が無くなるので、偏差によって一部のデータを削除します。ここ作業によって、科学は自然を越せない理由になります。
    >構造物は自然を接していますので、環境に対応できるためには、
    >応用が必要になります。ここで、構造計算ソフトでは追いつけなくなる、まさに、おっしゃるとおりです。
    >施工・設計経験のない、役所ではチェックできないでしょうね。
     なんか非常に難しい話ですが、その通りですね。世の中どんどん難しくなって、今後どうなるのかが心配です。