構造計算・設計の学び方

 某構造系の掲示板で話題になっていたが、構造設計・構造計算を学ぶ環境は日本ではあまりにも充実していません。大手を除き構造事務所は個人事務所が多く、次世代を育てる環境にはなっていません。また経験が非常にものをいう業務のため、机上の勉強でなんとかなるというものではありません。
 最近、某建築資格系の学校が構造計算の授業を開始すると何回もうちに電話・DMがきました。まあ内容を見る限り効果は?と思ってしまうのですが、こんな状況なので少しでも技術者の養成に良い方向に向かえば!とちょっとだけ期待しています。そもそも建築資格系の学校は建築士の試験に受かりさえすればいい!という部分が多く(だからこそ必要なのですが)、建築士の技術や質を高めるという部分まで求めるのは酷なことだと思います。国も大学や各種機関と連携をとって学ぶ環境を高めて欲しいと切実に感じます。
 さて、私のところは元々意匠事務所から長年の変遷を経て構造事務所っぽくなった不思議な事務所です。所長も私も構造事務所勤務経験はないです。所長は建築系大学を卒業後独学で勉強したそうですが、昔のことなので詳細は不明です。しかし本が大量にあることを見ていると読書と実務で学んで来たようです。
 私の場合、建築学部出身でもないので、よく「どうやって学んだの??」と聞かれます。ちなみに入社時は意匠担当です。構造に異動したのは3年前ですな。基本的には本を読むことで学んでいます。昔に比べ良い本が揃っていると思います。経験以外の部分は本で学べそうです。給料が安い(・・・)頃も本だけは「大人買い(表現あっている??)」していました。参考になりそうな本は全部買う(おかげで貧乏だ・・・)ので効率は悪いですがいろいろなケースについて知ることが出来ます。本によって切り口も表現もサンプルも違うので参考にはなります。
 でも実務面では無理があります。なので色々な計算書と構造図を見まくりました。これが案外有効でした。私にとって幸運なのは、様々な計算書を見せてもらえる環境にあったことです。もちろん模写もしましたし、参考例題を作って解いてみたこともあります。あとは実務をこなすことで少しずつ成長しているような気がします。
 でも技術的には頭打ちになりかけているので、構造技術者と出来るだけお話する機会を持つようし、現場に出ていろいろ目で見て研究しています。講習会や見学会も出来るだけでるようにしています。建築系学校を出て構造事務所で勤めている人に比べ非常に不利だと思うのですが、インターネットやソフトも昔に比べ充実しているのでなんとかなると思いますし、その不利な部分を補う努力と工夫は必要だと思います。構造を勉強したいと思っている方は、まずは大きな書店に行って本を買いあさることをお薦めします(読まなきゃ意味無いけど)。その上で必要な分野の建築学会や木材技術センター、建築センター等のマニュアルを読むことをお勧めします。通常の本に比べ難解ですが多くの情報が詰まっていますので有益です。

構造計算・設計の学び方」への0件のフィードバック

  1. ☆方便り☆

    SECRET: 0
    PASS:
    正々堂々。真摯という取り組みを感じるご意見です
    私が感じているのは何のために依頼をされてくるのだろうかです
    『耐震診断』が『恐怖のバロメーター』になってはならないし
    また、『診断』するだけでその数値に裏づけはあっても
    被災されたら補償は別問題ですし、瑕疵もありませんしね
    そのあたりを営業マンらしく親切丁寧にお伝えしたいと
    思っている今日この頃です。

  2. なまあず

    SECRET: 0
    PASS:
    ☆方便り☆さん こんにちは!
    >正々堂々。真摯という取り組みを感じるご意見です
    試行錯誤の毎日です。
    >私が感じているのは何のために依頼をされてくるのだろうかです
    同感です。でもなかなか理解が難しい場合があります。
    >『耐震診断』が『恐怖のバロメーター』になってはならないし
     伝えるのに細心の注意を払うように気をつけています。
    >また、『診断』するだけでその数値に裏づけはあっても
    >被災されたら補償は別問題ですし、瑕疵もありませんしね
     ここが難しい部分です。逆に悪用して商売している人がいることが残念でなりません。
    >そのあたりを営業マンらしく親切丁寧にお伝えしたいと思っている今日この頃です。
     お互い頑張りましょう。

  3. ふみ

    SECRET: 0
    PASS:
    はじめまして。
    自分も、次の定例で、この建物の振動について教えて欲しいと、施主に言われました。知識ゼロの施主なので、どこから説明しようか悩んでいます。
    一般的には、「構造規定」の加速度の説明で納得してもらうんでしょうね。

  4. なまあず

    SECRET: 0
    PASS:
    ふみさん こんにちは。書き込みありがとうございます。
    >自分も、次の定例で、この建物の振動について教えて欲しいと、施主に言われました。知識ゼロの施主なので、どこから説明しようか悩んでいます。
     騙すのも悪いし、構造的に説明しても理解してもらえない可能性があるので難しいですね。
    >一般的には、「構造規定」の加速度の説明で納得してもらうんでしょうね。
     私は加速度の説明で理解させられる自信はないですね・・・。能力不足??