木造2階建てでも構造計算が必須に?

 どうやら本当に木造2階建てでも構造計算が必須になるようである。今まで2階建だから許されていた奇抜な建物や、各工務店・ビルダーさんが努力して作り上げた構造計算では実現できないような住宅も不可能になってしまうのでは?などと今から心配しています。そもそも2階建ては大工さんで十分に建てられるはず、という部分があったはずなのですが、時代はそのように見ていないようですね。木造の構造計算って簡単というイメージを持つ人も多いですが、実はそうではありません。非常に難しいです。でもこのニュースで「チャンス!」と思った方も多いはず。いたずらに素人が参入してきて逆に危ないのでは?と思います。
 じゃあ、「お前は今までやっていたから、大々的に宣伝してチャンスを物にしようとしているのか?」と言われそうですが、あまり考えていません(やっぱり・・・)。大量に受注できれば儲かるかもしれませんが、一つ一つに時間をかけられず悪い建物を設計してしまう危険もはらんでいるからです。まあ時代に合わせて良い設計を出来るようにしておくのみです。住宅と製品はそもそも同列で語られるべきではないのですから。まあ金儲けの為に参入しようとしている方は是非参入してください。その手間と売上で儲けられるとは少なくとも私は思えませんから・・・。