サポートセンター?

 夏休みが無くなりそう!と愚痴をこぼしていたら、周りにも何人も・・・本当に建築士の方々は働き者ですねえ(嫌味です)。もっとも私も前職は夏休みはありませんでしたけど。自分の根性の無さにあきれつつも
 「私はもっと休みが欲しいんだ!!!!!!!!」
 と大声で叫びたくなります。仕事と睡眠だけの人生なんて悲しすぎる(涙)。

 さて、愚痴はともかく私がこれほどまでに苦労(自分でいうな!)しているのは、実は仕事の量ではありません。確かに仕事の量も半端じゃなく多い(今月は一日1棟構造計算♪)のだが、いろいろなもののサポートセンターを兼ねているからです。なんかいろいろのところから名指しで様々な質問が毎日やってきます。パソコンのこと、CADのこと、耐震診断ソフトのこと、構造計算のこと・・・。別に電話やメールは嫌いじゃないのでいいのですけど、最近多すぎます・・・。まあうれしい話なんですけど。仕事に繋がることも多いですし不満をいったら罰があたりそうです。

 さて、我が愛用している構造計算ソフト「ACE許容(東京デンコー)」がついにバージョン3になりました。ACE許容って???って構造屋さんまでいわないでください。高性能な構造計算ソフトです(某事件でもあまり巻き込まれなかった!)。実は先月あたりからバージョンが2.9○ともうバージョン番号が無くなりそうだったので、バージョン3になるのは時間の問題!って思っていました。もしかしたら面白いことでも考えてくれているのかな???と思ったのです。しかしふたを開けるとちょっとしたプログラムの修正でした(涙)。楽しみにして損をした!まあ何も発表されていなかったので当然といえば当然でしたが。あんまり期待させないで欲しい!もっともそんなに不満の無いソフトではあるのだが・・・。

 さあ、家に帰って寝よう。久々に布団を見れそうだ・・・。