真似ばっかり

 昨日の建材展で思ったのは、せっかく良い商品を開発してもすぐに他社が真似ます。そのスピードは非常に速いです。このことはインターネットでも顕著で、不動産やのインターネットホームページでの物件紹介は今やどこでもやっているぐらい普及しているし、構造計算というマイナーな世界でも、インターネットで全国から構造計算を受注する構造トレインのようなサービスはたくさんできました。こんな時代だからこそ、確かな技術と真似されないコーディネート力が重要ですね。そして最後は人間性。ただの真似とそうでないものの差、これを見分ける目も大切になってきました。難しい時代ですね・・・。

0 thoughts on “真似ばっかり

  1. フランクロイドレフト

    SECRET: 0
    PASS:
    近いと却って「いつでもいける」ってことで意外といかないもんですよね(^^;
    話題の建築物やショップは手帳にインプットしといて、ヒマを見つけて廻っています。
    逆にアクアラインの海ホタルなんかは、いつでも行けるってことで、未だに行ってなかったりする(^^;;;

  2. なまあず

    SECRET: 0
    PASS:
    「近い」といっても市内での生活に慣れた私は市外はすべて「遠い」です。
    >話題の建築物やショップは手帳にインプットしとい
    >て、ヒマを見つけて廻っています。
     そういうマメさがないんですよね。私は・・・。