悲しい宇宙開発

 子供の頃、21世紀になったら月に旅行できると信じていました。しかし21世紀になって大分たつのに、宇宙関連は暗いニュースが多い。日本の度重なるロケットの打ち上げ失敗、スペースシャトルの事故等。ホリエモンが宇宙旅行に興味があるようだが、彼ならともかく一般人が宇宙に旅行にいくのは、まだまだ先のようです。なぜここまでロケットがうまくいかないのか?まあ割ける予算と人員が以前ほどないのかものしれないし、設備が老朽化しているのかもしれない。本当のことは良くわからないが、このままでは、宇宙に夢を持つ次世代の子供達の夢を壊してしまうのではないかと心配です。

悲しい宇宙開発」への0件のフィードバック

  1. dr.stock

    SECRET: 0
    PASS:
    悪質リフォームの件に関してTBさせていただきました。今後とも宜しく御願いいたします。