ウイルス対策ソフトの重要性

 コンピューターウイルス対策ソフトの重要性が叫ばれている割に、既知の有名なウイルスのメールで届く数が多いのは、それだけ対策をしていないパソコンが多いからなのでしょうか?最近では一日で二桁届くことも珍しくありません。基本的なウイルスはウインドウズアップデート(ウインドウズの場合)、とウイルス対策ソフトをこまめにアップデートし、一週間に一度くらい全ファイルをウイルスチェックすれば防げるはずです。
 しかしながら最近は少し事情が変わってきたようです。スパイウェアやフィッシングなど新手なパソコンの脅威が増えてきたからです。SPYBOTなどをウイルス対策ソフトと併用している方も多いようです。もはやパソコンはインターネットなしでは、ありえないといっても過言ではありません。これからも脅威は増え続けるでしょうが、自衛の策はきちんと講じておきましょう。
 最近のウイルス対策ソフトのトラブルもあるので、私は使っているパソコン毎に違うウイルス対策ソフトを入れています。シマンテックのと、マカフィーのとソースネクストのです。たまに気分転換したいときは、トレンドマイクロのものを使っています(2年おきくらい)。最初は実用にならなかったソースネクストのが一番手軽で、あまり重要でないパソコンにいれて使っています(安いし)。この手のソフトにもトラブルはしかたないので、自分でも出来る限りバックアップをとったりもしています。毎日は無理ですけど・・・。