家具固定がしやすい住宅作りも必要?

 最近、家具固定用の様々な耐震グッズが発売されています。某ニュース番組でも、どの耐震グッズが効果があるか3種類実験していました。それぞれ利点、欠点があり、どのような場面でも大丈夫なものではありませんでした。
 壁にねじ等で取付けるタイプがやはり安心という感じがしました。しかし、より効果を発揮するには取付け位置にきちんとした柱が入っていて固定できることが条件です。賃貸等では、壁に傷をつけるわけにいかないので利用できない可能性もあります。今後の住宅では、家具を取付けられる位置がわかるようになっていたり、家具を固定しても大丈夫な長押をつけたり、工夫が必要になってくるようです。初めからデザイン一体でとりつけると便利かもしれません。
 家具の下に敷くタイプは一番手軽ですが、効果は一番薄いようです。それでもないよりはマシなので、他の手段が講じられない場面では利用する価値がありそうです。
 耐震工事とともに、家具を固定できる部分を作成するのも良いと思います。