基礎の補強方法を考える

 耐震補強で、一番頭を悩ますのは基礎補強。ホームページ等で補強方法を検索すると、基礎を鉄筋コンクリートで増し打ちする方法、特殊なシートを貼って補強する方法、接着剤で割れた基礎を接着する方法、がメインです。
 鉄筋コンクリートを増し打ちする方法が一番ポピュラーで、私のところでも結構施工しました。欠点はある程度スペースが必要で、仕上がりがあんまり格好良くないこと。特殊なシートを貼る方法は、工事金額が高かったり、工事が大掛かりになりやすかったり、工事に資格や認定が必要だったりと色々と大変層です。接着剤で接着する方法は一番手軽です。接着面はコンクリートよりも強くなるので効果はあると思いますが既存の基礎の強度をアップできないので、基礎補強とは意味が違うような気がします。
 そこで、外側から施工ができて、きれいな仕上がりで、強度がアップする方法を考えています。なんかないですかねえ?