基礎の補修

 耐震リフォームの現場で、今日は私も工事に参加。基礎の防水、補修工事です。といってもシーリングして接着剤を注入する作業です。温度が低いためなかなかうまくいかなかったのですが、気温が上がるとあっさり解消。この手の接着剤やシール材は冬場の使用は気をつけなければなりません。
 本来なら職人に任すべき仕事です。しかし、床下は耐震診断時によく潜るうえ、施工しながら点検が出来るので我々がすべきだと判断しました。特に今回の物件の場合、調査は私が行わなかったので多少見て確認しておきたい部分がありましたから。診断の時に素早く補修できるようになれば、サービスとして、とてもよいと思うのですが。暗くて狭いので結構重労働でした。他にも潜ったときに出来る作業がないか確認中です。といっても悪徳業者のように勝手にやって料金を請求する!ということは決していたしません。はい。