スマトラ沖の地震による津波

 今年は・・・。最後まで大きな災害が続いていましたが最後の最後に予想しない地域の予想をはるかに超える地震・津波が発生してしまいました。被災者の方に心からお悔やみ申し上げます。
 M9.0というとてつもないエネルギーは、想像を絶するものがあります。M8でも7億トンのおもりを10km持ち上げるエネルギーに相当します。マグニチュードが1違うとエネルギーは約32倍になりますので本当に想像を絶します(ちなみにマグニチュードが2違うと1000倍になる)。1960年のチリ地震は、M9.5という観測史上最大の地震だったが、このときは地球のほぼ裏側の日本の三陸沖にも津波が達し死者をだしたという例がある。
 震源が浅い、警報体制の不備等、諸条件が重なり大きな津波が発生し大きな被害をだした。。インドやモルディブを通り抜けアフリカ大陸でも死傷者をだす大惨事になりました。この津波の再現データによると時速700キロメートルというジェット機並みの速度でインド洋を伝わり各地を襲ったことがわかった。死者は1万人を超えるといわれているがまだ被害状況が完全につかめていない状況です。
 日本で起きたらとてつもないことになるのは確実ですが、今のところ日本でこの規模の地震は発生していません。しかし今後も起こらないとは言い切れないのがつらいところ。今回の地震の形態は日本の東海地震とほぼ同じタイプのようですから。
 今回の地震を予知していた方はいらっしゃったのでしょうか?興味があります。