姉の家選び

 自分の家は、まだ先!って感じなのですが姉の家選びは急ピッチで進んでいます。半年と2歳の2児の母親なので、早めに安住の地を探したいそうです。今は社宅ですから。
 で、毎週のように不動産屋を回っているようですがなかなか良いものが見つかりません。それはそのはず。やたら予算が低い上に注文がうるさいのです。駅近で、静かで、○千万円以内で、○LDKで、環境が良くて、きれいで・・・。不動産屋の困った顔が思い浮かびます。そこで私のところにも相談に来るのですが、もって来る物件が俗に言う「問題物件」ばかり。当然相場というものがあって、それより安い物件で売れ残っているものは「何らかの問題」を抱えているものばかり。姉は建築士だし現場経験もあるのだから、もう少し「目」を持っているだろうと思っていましたが。
 姉の考えた問題物件その1。地盤が劣悪で環境が非常に悪い物件。まずちょっと前まで川だったところを造成して作られて家。街道にも面し河川も近く駅に近い以外メリットがないところでした。確かに安いのですけど。最近は「地盤改良しているから大丈夫!」といわれていますが、家だけでなく周囲も悪いわけで、道路やライフラインが寸断されやすいとか様々なデメリットが考えられます。避けたほうが無難でしょう。
 問題物件その2は、静かなほうが良いといっているのに東北本線の線路沿い。貨物も通るわけで静かな生活をしたいのであれば絶対避けるべきです。ガラスが良い程度では音も振動も防げません。
 というわけで難航している模様。予算と希望物件の相場が離れている場合、1:あきらめる、2:どこかで妥協する、3:予算をもう少し上げる、が考えられます。今後どのようにするか静かに見守っているところです。