お年よりは一人がお好き?

横須賀市の調査らしいが、現在一人暮らしの高齢者は、このまま一人で暮らしたい人が多いという。子供と暮らしたいが約13%に対し一人で暮らしたいが約80%を占めるという。
一人暮らしの高齢者の問題がクローズアップされている中、このような結果が出ることは驚きである。オレオレ詐欺や高齢者を狙った犯罪が多発する中、世論は核家族化から大家族化へ向かうと思っていた私はショックである。
最近、高齢者とお話することが多いのですが、子供が巣立ってしまって寂しいのか非常にうれしそうにいろいろと離してくれる。でも子供に帰って欲しいという方は確かにいませんでした。話相手や友達は欲しくても子供と一緒に暮らすのは抵抗があるのかもしれない。
 そんな中、親との同居が嫌で同居しないことを条件に親の職業の跡をつぐと約束した私。しかし両親はそんな約束すっかり忘れて一緒に住みたがっているようである。核家族ごとに事情は異なり悩みはつきないものである。