真打ち!素敵なLAVIE Hybrid ZERO(13.3型)もリニューアル!!

はい。LAVIE Hybrid ZEROシリーズでも私のイチオシの13.3型もリニューアルして登場です。

ついにクラムシェル型が廃止になりましたが、更に軽くなったので文句を言う人はいないでしょう。

代々軽くなってきましたが、今回の最軽量モデルは768gと、先日発表された富士通のより軽くなっています。まあここは意地ということで。

ただ国産勢で争っているうちに、15インチ超とかの軽量争いはあっさり海外勢に独占されていますから、ぜひそちらにも、と思います。

さて、狭額縁デザインでフットプリントを小型化してA4用紙サイズ相当・・・ということです。従来のフットプリントも書類との親和性は非常に良かったのですが、さらに納まりが良くなりそうです。カラーも新色がでて、NECのやる気を感じさせます。

価格は相変わらず高いです。最下位機種は164800円。CPUはCorei3-7100U、メモリ4GB、128GBSSD。この価格はこのスペックでは出したくないな~。それを考えると中位は非常に魅力的です。

中位のHZ550/GAは、CPUをCore i5-7200U、SSDを256GBに強化して、軽量を諦め(831g)バッテリーが10時間とバランスが良くなっています。それでいて184800円ですからね。迷わないはずです。

しかし上位は204800円ながら、Core i7-7200でメモリが8GB。これならアーキトレンドもバリバリ動きます。うん。相変わらず悩ませるシリーズ構成です。

キーボードも店頭で触ると??と思うかもしれませんが、座って指を置くと意外としっくりくる従来のキーボードから変更があったのか?ちょっと心配ですが、あとは順当に進化していますね。軽量な下位モデルも魅力と言えば魅力ですが、バッテリーを強化して若干重くなった中上位機種が本当の価値があると思います。

盛り返せるか?11.6型着脱式2in1Lavie Hybrid ZERO

コンセプトは悪くなかったし、店頭で触ると欲しい!と思える機種だったのですが、実際あまり売れてなかった機種も春モデルを発売です。

価格が高すぎたことが問題でしたが、春モデルの予想価格は164800円。分離できて、先ほどのLAVIE Note Mobileに比べて100gも軽いのですが、

価格差もありますからね。苦戦しそうな予感です。

店頭で触ってみるとビックリするのですが、タブレット単体で400gくらい。11.6型でこれは驚異的です。これだけでも買う価値を感じてしまいます。

CPUはCore m3-6Y30と中途半端ながらメモリ4GB,128GBSSDと手堅くパッケージしています。用途からいえば、SSDは256で良かったのでは?と思いますが価格の問題なんでしょうね。

ちなみにLTEモデルもあります。その場合、タブレットの重さが410gになりますが、それでも十分に軽いです。たぶん狙うのはこのモデルでしょう。

手軽な業務に使うには高すぎるし、ちょっと腰を据えて・・・という作業にはスペック不足。その間のニッチな用途用ということでしょうか?キーボードも悪くありません。用途があえば・・・という使用者を選ぶノートパソコンだと思います。

意外とよさげな重量904gのB5モバイルノート「LAVIE Note Mobile」

NECから1kgを切るB5ファイルサイズのモバイルノートが発売となりました。NECとしては非常に良いパッケージになっています。大学生向けと謳っていますが、ビジネスから家庭まで手軽に使える小さなノートパソコンです。

海外の小型ノートパソコンが5万円を切る展開のなか、強気な価格設定ですがNECというブランド、若干高スペック、鬼のようにもつバッテリーと、見るべきところがあります。

画面サイズは11.6型でフルHDを実現しています。バッテリーは12時間超と十分。それでいて約900gに納めています。海外勢がうす型軽量モデルを続々と出している今、それほどビックリするスペックではないのですが、大画面にこだわらず「そこそこ」をついてうまいパッケージだと思います。

上位機種にNM550/GAは、価格も139800円程度と高いが、メモリ4GBはともかく256GBのSSDは強力です。このクラスだと128GB以下がまだまだ多いですから。当然OFFICE込みです。

中位は。Core m3-7Y30でSSDが128GBです。普通中位をお勧めしたいのですが124800円と上位との価格差を考えると上か下に行きたくなります。

下位は非常に魅力的。「NM150/GA」と期待できないネーミングですが、中位よりPentium4410Yで無線LANスペックを落としただけなのに価格は104800円前後と非常に求めやすくなっています。CPU的にはこれで十分でしょう。普通は。

ありがたいことに、SDカードスロットもついているのでデジカメを多用する人にはいいですね。USB3.0が2個というのがネックと言えばネック。

デザインもスッキリしており、アクアブルーも素敵です。価格がもう少し下がればかなり人気機種になるのではないでしょうか??