新世代のレーザーカッター「Etcher Laser」

一時期、レーザー彫刻機(レーザーカッター)を欲しかった時期があって(今も欲しいけど)、いろいろ調べました。しかし価格を含め決定打はなく購入を見合わせていました。

Etcher Laser

年末発売予定という、Etcher Laserは、新世代のレーザーカッターで価格もこなれており、趣味で使うには最適だな~と感じています。事前登録で15%OFFというのもそそられます(9月中旬まで)

レーザーカッターは意外と使いこなすのは難しいです。高速高出力のものは、煙が出まくり集塵機など必須ですし、どの機種も位置合わせは難しいです。また情報が少ないのもネックです。Etcher Laserを作っているSMART DIYsは、低価格機FABOOL Laser Miniで有名ですが、比較的情報をオープンにしていますし、ユーザーからの発信が多いのが特徴です。輸入品にくらべて安心感があります。

さて、最大の目玉は、よくある質問の最後らへんに書かれていますが、組み立て済で出荷してくれること。つまり調整済なので安心感があります。もっとも低価格で組み立ても楽しめる(・・・)FABOOL Laser Miniも良かったのですが。敷居が下がった気分です。

次に技術面ではカメラを搭載したこと。これで位置合わせが非常に楽になったこと、スマホアプリで撮影して、それを刻印する、なども可能でPCレスで使う事ができます。撮影は、搭載カメラでスキャナのように取り込むほか、スマホのカメラで撮影して、データを加工して・・・ということも可能で、今までより圧倒的に素早く手軽にレーザー加工が可能です。これは凄いです。もちろん今までのようにPCでillustratorやCADでデータを作成できます。

また安全のためにケースがついたので、FABOOL Laser Miniとちがって印刷できるものの制限がありますが、装置の底を取り外すことによって大型の素材を加工することも出来ます。無制限というわけではありませんが、このアイデアは安全を確保した上でのことなので素晴らしいと思います。

出力が青色レーザダイオード1.6W,3.5Wのみと、低出力なので加工できるものは限られます。箱形になったことで、オプションで集塵機も用意されています。価格的には出力の割に高価といえるかもしれませんが、それはFABOOL Laser を見てしまったからでしょう(同じ会社ですし)。

スマホで簡単に、ということでイベントなどで利用すると受けると思います。あとは耐久性がどれくらいか?が気になります。CO2レーザーの補助で利用するにも小型でよさそうです。発売は年末らしいですが、今から楽しみですね。