さくらインターネットのホスティングでメールシステム構築

そんな大げさなものではないのですが、所属する団体の会員向け一斉メールシステムをクラウドでできないかな~と思って作りました。

メーリングリストをご所望だったようですが、メールの返信がみんなに行ってしまうので50人で運用するには厳しすぎる!ので、団体の代表アドレスから、一斉送信し、返信されたら、各役員に転送されるしくみを考えました。

別にWordpressとかCGIとか使えば作れるのですが、それも大人げないし、運営者がいなくなったら大変なので、さくらインターネットの標準のメールシステムを使いました。

通常さくらのメールは、Gmailなどを使って運用するのが普通なのですが、WEBメールを標準に実装しています。しかも管理者パスワードを使わないので、メール専用で役員にパスワードを一名分作成することができます。またさくらは、同時ログイン可能なので(セキュリティ的にどうかとは思いますが)、複数の人間で同時に閲覧できるので便利です。

まず送付名簿は、Excelなどのインポートに対応していないので手入力です。これは面倒です。姓にナンバー、名に会社名の略称を入れてソートに対応できるようにしました。これをしないと本当にわからなくなります。入力が終われば通常のWEBメールと同様に運用できます。返信されたものは、転送で、各役員に届く仕様です。標準機能だけで便利に運用できますね。

意外にメーリングリストって面倒ですし、トラブルも多いので、こういう保守的かつエラーが少ないシステムって大事ですね。gmailなどに慣れているので、こういう古典的なWEBメールって需要があるのかは疑問ですが、これはこれで便利!!続けてほしいものですね・・・。