新なまあずステーションの2コース無料公開について

なまあずショップの会員制サービスである、なまあずステーションが2014年11月に生まれ変わりました。既存ユーザーは移行中(移行がまだのかたはお急ぎください。12月に旧サイトは終了になります)で、新規会員は11月購入分から新サイトへご案内しております。

さて、新サイト設立記念として、「DRA-CAD」と「木構造解析導入講座(テックワンP3プラス)」の2つのコーナーを期間限定で無料公開することになりました。期間中、会員・非会員問わずアクセスできます。両コーナーとも製作進行中であり、まだコンテンツが少ないのですが、なまあずステーションの概要は理解していただけると思いますし、有用な情報もあると思います。ゲストアクセスの方法は、なまあずステーション内の11月12日のサイトニュースをご参照ください。

なまあずステーション公式ホームページ

新しい「なまあずステーション」

ここ数年、なまあずショップ楽天市場店で、HOUSE-ST1スペシャルセットなどを購入した方に、なまあずステーションの利用権を無料で提供していました。このたび、なまあずステーションをリニューアルオープンすることになりました。既に運用実験は最終段階にあり、11月1日に正式運用開始となります。

現ステーションは、有料SNSサービスを基礎に作っていたため、汎用性が低く、あまり良いサービスを提供できませんでしたが、新ステーションは、eラーニングシステムのmoodleをベースに作ったため、管理が非常にしやすくなったので、より細やかなサービスの実施が可能になりました。またダウンロードコンテンツも、サーバー容量の増加により、より柔軟に動画も含めて提供できるようになりました。ソフトウェアのサポートではなく、便利な情報や手引き・サンプルの提供、動画の提供などを行っていく予定です。また、一部eラーニング教材を無料で使えるように設置いたしました。

現時点で、HOUSE-ST1のセット、HOUSE-DOCなどのセット、有料マニュアル購入者は、無料で新ステーションを利用できるようになります。今後は、それに加え、DRA-CAD、HOUSE-省エネなどは近日中に対応し、FAP-3やMED-3、その他耐震診断ソフトなどにもサービスを拡大する予定です。

正直、このサービスを提供し続けることに疑問を覚えたこともありましたが、現時点でこういうサービスを続けていかないと、手引きなどの配布も難しくなってきている現状に危機感を感じるようになってきました。またより充実した教育システムを完成させるためのプラットホームとしてmoodleは不可欠であり、その土台として、なまあずステーションを使っていけば、コスト的なメリットも高いと思っていますので頑張ってやっていきたいです。