WORDPRESSの「現在メンテナンス中のため~」が解除されない場合

私もたまにあるのですが、WordPressのプラグインの更新中に他の画面に遷移してしまうと、メンテナンス中表示になって元に戻らなくなります。自業自得と言えば自業自得ですが、解消はなかなか面倒です。

ホームページビルダーなどを使っている方は、ファイル転送ツールで、ワードプレスのフォルダにある「.maintenance」というメンテナンス時に発生するファイルを削除すれば大丈夫です。

自分の備忘録として書いておきます。

Androidタブレットでもアプリの開発体験ができるJointApps

デジタルハリウッドのJointAppsは、プログラムの知識がなくてもスマートフォンのアプリを作れるシステムです。WEBベースでもパソコンが必須のシステムが多い中、早くからAndroidタブレットのみでアプリを作り、再生できる環境を整えていました。正直、もう少し盛り上がってもいいのに・・・と思っていましたが、日本では難しいのでしょうか??

さて、そのJointAppsですが「地図アプリキット」が追加されました。これでスマートフォンではお馴染みの地図アプリを手軽に作ることが出来るようになりました。GPS関連の機能でも、地図を現在地に移動する機能だけでなく、指定する地図データの場所に行くと何かを起動させる「GPSレーダー」のような機能も実装していて創作意欲をかき立てられそうです。

シンプルな機能で手軽にアプリを作るだけでなく、プログラムの仕組みを覚えたい子どもにもいいと思います。興味がでれば勉強するものです。昔はベーマガ(電波新聞社の雑誌。マイコンBASICマガジン)なども、小学生が買ってきてプログラムを自分で勉強したものです。あの頃はまだゲームを買ってくる、という時代ではなかったですからね。その頃の方々が今も活躍していることを考えると、子供の頃から・・・と考えたくなりますね。

最近のモバイル通信速度の現状

携帯電話時代、遅くて高い通信回線に悩まされた人も多かったと思います。3G時代にある程度の速度が出ていましたが、LTEになって高速化が一気に進み実用的になりました。今やスマートフォンでネットにつなぐなど誰も不思議に思わなくなりました。しかし・・・不思議な事態が発生しています。通信回線がLTEになったにも係わらず、速度が・・・出ないのです。

もちろん空いている時間は早いです。しかし混雑している都内や時間帯に関しては、3G時代以下なんてこともあります。せめて1Mはでて欲しいと感じるのですが。だって3Gでも理論上、14Mbpsあたりまで使えるはずですからね。LTEが1M程度では・・・と感じていました。でも実際には0.1Mbpsあたりでうろうろしていることもあります。というよりつまり方が酷い!です。LTEになったとはいえ、意外に速度が出ていないことも多いのです。

OCNモバイルONEでは、高速通信を使わない場合、パケット制限を受けません。その場合の速度は200kbpsです。今となっては遅いですが、スマートフォンでSNSやメール、WEBなどの用途では、この速度あたりで、実際は問題ないのです。あえて高速回線を使って・・・という気になれないことが多いです。ダウンロードや急ぐときのみ高速回線に切り替えて・・・という使い方が日常になってきています。パソコンで利用するときは、正直WEBでは時間がかかりますが、下手にパケット消費しなくてもいいので精神衛生上も安心です。もちろん高速でパケット無制限タイプの格安SIMもあるんですけど、あんまり速くなさそうですしね。

技術進歩やネーミングに騙されていますが、実際そんなもんです。そして今の高速回線の速度を必要としているユーザーは案外少ないと思います。そして高速回線を使っている人は動画やゲームと一部のビジネスユーザーなんでしょうね。個人的にはonedriveでオフィス文章を編集する場合は、LTEの威力を感じますので、この場合のみ必要かな、と思っています。

プレゼン用にスティック型パソコンを買うことに待った!

昨日再販売された、マウスのスティック型パソコンm-Stickシリーズはまたも売り切れ。相変わらずの人気ですね。19800円という手軽な価格とそのコンパクトさで人気です。

私もポチッとしようと思ったのですが・・・ちょっと待てよ。と考えました。

このパソコンはほとんどの家にあるであろう大型液晶に接続してプレゼンできるので、私にとっては非常に良いプレゼンマシンになる・・・と思っていたのですが、意外な落とし穴が。

そう。電車内などで使えないこと。事前にプレゼン内容を復習などができないことです。そして、操作にマウスやキーボードが必要で、総合すると思ったより嵩張ることです。

そこでもう一度Windowsタブレットを見てみましょう。HDMI付きのWindowsタブレットであれば、ケーブル1つでつなげます。操作もマウスやキーボードは必要ありません。

もっともケーブル長さによってテレビの近くで操作しなければなりませんが。もちろん操作だけなら、bluetoothマウスでも大丈夫です。これならm-Stickとほぼ同じ条件になりますし、移動中に予習できますので幅は広がります。

まあ分野が違うのでなんとも言えませんが、Windowsタブレットを持っている人にとっては必要ないものなのかもしれません。もしHDMIがついていなくても、

なんか持っていれば十分ですね。これなら、WindowsタブレットやAndroidスマートフォンにだいたい搭載されている(要確認)機能で、無線でテレビに映像を送ることができます。もちろん一部のノートパソコンでも利用できますので、落ち着いてプレゼンできますね。大型テレビの普及で、お客様の家でのプレゼンもしやすくなっていますので、そろそろタブレットの狭い画面でプレゼンを卒業してみてはいかがでしょうか?

wordpressの改造

私の会社のホームページのwordpress部分はホームページビルダーで作っているのだが(なまあず日記styleは違います)、なかなか不具合が多くて面倒なので、テーマを変えて挑戦しています。しかし元がホームページビルダーから入ったので、できることとできないことがわからず、四苦八苦しています。cssいじったりすれば簡単なんですが、また移行しようとすると面倒なので、汎用的な表現で行きたいのですが・・・。まあ歳取ってなかなかうまくいかなくなっています。とりあえずテーマを変えてプラグインを変えて、とりあえず見えるようになりましたが・・・。ホームページビルダーであったニュースが消えてしまいました。これは前にもあったので、今後、ホームページビルダーのワードプレスの機能でニュースを使おうという方は要注意です。ほとんどのテンプレートは対応していませんので(汗)。とりあえずデザインは完成したのでヒマなときを見つけて、改造してみます・・・。

格安ではないけれど無制限にこだわりたい場合のSIM

さきほど、格安SIMについて書きましたが、制限なし!を考えればキャリアも制限があるわけで、WiMAX系に限られてしまいました。WiMAXは好きですが、やはりつながらない場所が多いです。やはりどこでもつながる携帯電話系のほうが便利です。

通信制限を受けずに使いたい・・・そんな方向けは、ぷららモバイルLTEでしょう。これもある意味NTT系なのですが、月額2980円と若干高めながら通信速度3Mbpsで無制限に通信できます。通信速度3Mbpsは今となっては低速(通常よくあるサービスは150Mbpsで1/50)ですが、格安SIMの速度制限の平均的数値である200kbpsより15倍も高速なので、ダウンロードを考えなければ意外に実用的です。動画系もなんとかなる速度です。一月にたくさん使いたい!!と言う方にお勧めです。

もっとも、ぷららが間違いなくおすすめできたのは今年の夏までで、夏から秋に各社改訂されたため、OCNモバイルONEでも4GBが1450円、BICSIMでも7GBが2560円と高速通信でも容量アップによりお得感がでてきました。通常、これだけあれば外部で臨時に使う用途であれば、十分すぎるわけで価格も抑えられますし快適です。

使う人によって適切なプランは変わってきます。このようにたくさんの選択肢があることが格安SIMのメリットともいえます。価格だけで選んでほとんど使わない・・・ということがないよう無駄に契約しないようにしましょう。

格安SIMとモバイルルーターはちょっと・・・

格安SIMでスマートフォンやタブレットの運用が広がりました。実際はキャリアが値上げして、その隙間を埋める商品なんですが。そもそも「電話はほとんどしない(音声SIM)」「通信はそれほどヘビーに使わない(データSIM)」という方々が、安価に使うためのものであったはずなのですが。

本体に格納して使う場合、それほど感じないのですが、モバイルルーターに格安SIMだと限界を感じます。私の場合、MR03LNをOCNモバイルONEで運用しています。この組み合わせは、bluetoothテザリングでほぼ丸一日運用が可能であり、非常に有用なのですが、ノートパソコンで運用し続けると限界を感じます。もちろんメインの場所が合ってそこでアップデートなどを常にやっていれば問題ないのですが、数日MR03LNだけで運用しているといろいろ通信されてしまいます。まあ止めることもできるのですが。それとインターネットを閲覧するにもノートパソコンの場合、iPadなどと比べても通信量が多いようです。なのでグングン通信量が上がっていきます。MR03LNの場合液晶に使った通信量がほぼリアルタイムに表示されるため、結構恐怖です。今回はyoutubeなどのストリーミングもやってみましたが青ざめました。

よく考えれば、スマートフォンでテザリングを行ってノートパソコンで使うのも非常時に限定していましたし、その場合も結構パケットを食らって驚きましたからね。格安SIMじゃなくても通常のパソコンのように使うのは問題があります。だから格安SIMプラスモバイルルーターで運用する場合は、かなり注意が必要です。私は二日連続でパケット上限になりスピードダウンを味わいました。現在引越最中でテレビもひかり回線もないので仕方がないのですが・・・。常用回線には辛いようですが、便利なので、うまく使っていこうと思います。

ブログで知らなかったこと

意外に長年ブログを文字やリンクだけでやっていたので、新機能は知らないのです。最近知ったのは、youtubeなどが簡単にブログ内に貼り付けられること(先ほどのブログ参照)。WordPressはどんどん機能がアップしている上、プラグイン実装で数え切れないほどの機能を増やすことができます。私もプラグインはかなり追加していますが、意外にも本体の機能はあまり知りません。また他のSNSサービスも進化していてお互いうまく使えるようになっているみたいです。

twitterのつぶやきをブログなどに埋め込んでいるサイトがありますが、あれはどうやるのかな~と思ったら、twitterのつぶやき上で「このツイートをサイトに埋め込む」でコードを掃き出しコピーして張り込めばOKのようです。こんな感じ。

また、WordPress上にtwitterのウィジェットを置くことも簡単なようです。Twitterでウィジェットの作成を行いテンプレートにペーストして作れば良さそうです。今度追加してみます。なまあず日記styleのtwitterを更新履歴用に作りましたので、後ほどアップします。別に必要ないと思ったのですが、欲しいという方の声に押されました。まずは試験的に運用しようと思います。

safariか・・・

例のIEの脆弱性の問題で、IEのシェア低下を改めて感じさせてもらったのですが・・・・。もっと違う問題に気がつきました。

このなまあず日記styleには一応アクセス解析をつけているのですが、ブラウザの種類も検出できます。

特に興味がなかったので、あまり注目していなかったのですが、現在首位のブラウザはChromeと思いきや

Safari

でした。ちなみに2位はChrome、3位はIE、4位はFirefoxでした。そんな馬鹿な!と思ったのですが、よく考えるとiPhoneやiPadもSafariだからでしょうか??各ブラウザのアクセス数は比較的差がないとはいえ、改めてアップルの躍進、スマートフォン、タブレットの普及に驚かされました。案外パソコンで見てないのかもしれませんね。このブログ・・・。

ホームページのリニューアル作業

本来なら3月に終わっている「はず」の作業だったのですが・・・いろいろ悩んで・・・ようやく開始しました(開始かよ!)。

ここ数年WordPressの便利さになれてしまって、ホームページを作るという面倒さが嫌になってきました。やっぱり歳ですかね??スタイルシートは便利なのですが、設定が思い通りにならないし(まあいろいろなページに合わせてスタイルシートを使うという考え方が無理があるのかも)、一から作るのは面倒・・・。やっぱり市販のCSSを改造して・・・という考え方になってしまいます。

前のホームページも個人的に気に入っていたのですが、ホームページビルダーのバグにより・・・になり、更新が面倒になりました。このあたりがね。ホームページビルダーがプロ向けでないといわれている所以なのかもしれません。なので今回はシンプルに作ってみました。メニューも私のわりに(・・・)少なめ。トップページ以外はライトメニューで統一しました。従来はレフト派だったのですが、最近のディスプレイは横に広いため、統制が取りにくくなったため、あえてライトにしました。このほうが文章が読みやすいですからね。HTML5の技術も少しだけ使っています。とりあえずアクセスが少ないゴールデンウィーク中に、試行錯誤しながら作っていこうと思います。ちなみに設計室のHPの話です(いまさら・・・)。

更新しやすさのために、デザインを犠牲にする、というのは私のスタンスですが、見苦しくては意味がありません。今度のデザインはおそらく5年くらいはこのままのデザインで進めていく予定なので、基本格子はしっかり考えました。過去のページの移植で始めましたが、実際は一から作り直す予定です。なのでボタンがなんで9なのか?などは後日(というより後年)わかることになると思います。とりあえず移植しやすいところから移したので、表紙がなんで梅なんだ、とか、肝心の部分を作っていないんじゃないか?という突っ込みは無しでお願いします。m(_ _)m