HOUSE-ST1乗換キャンペーン

 

構造システムの木造構造計算ソフトHOUSE-ST1。最近目立った動きはありませんが(というより昨年春の耐力壁の倍率の告示は早く対応してくれ)5月10日から9月20日に乗換キャンペーンを実施します。(公式ホームページのお知らせはこちら)

他社製の木造構造計算が気に入らないな、とかちょっと・・・というとき、乗換を検討すると思うのですが、構造計算ソフトは高額ですので、ぱっぱと乗り移れないものです(※マニアは除く)。なので、メーカーも乗換価格を設定したりして乗り換えやすいようにします。今回の施策もそういうことなんでしょう。

ホームページを見ると、KIZUKURI、STRDESIGN、構造EX、木三郎、ARCHITRENDなど早々たるメンバーが乗り換え対象として具体的に書かれています。これらから乗換の理由があるとすれば

全ソフト→年会費がいらなくなる

KIZUKURI→斜め壁や品確法の対応に不満を覚える方

STRDESIGN→操作が難しくて挫折した方

ARCHITREND→意匠運用をやめて遣わなくなった方

などでしょうか?25%OFFは魅力ですね。HOUSE-ST1は初心者向けのユーザーインターフェイスが魅力です。バージョンを重ねる毎に使い勝手はそのままに本格派に変貌を遂げています。なまあずショップ楽天市場店もキャンペーン対象ショップですので、是非ご利用ください。ちなみに他社対象商品の正規ユーザーを対象とし、注文の際に利用契約書やシリアル番号などユーザー登録が確認できる書類のコピーの提出が必要です。なまあずショップ楽天市場店でご購入の方は購入手続き後、メールが来ますのでそれを確認のうえ書類のコピーを提出すればOKです。