ZEH申請に手こずったが・・・

低炭素や、普通の省エネ計算は、結構やってきているのだが、知人宅だったのでZEHに挑戦!までは良かったのですが、初動でつまずき大変でした。普通の形状のものなら楽勝なのですが、やはり基準が厳しいと辛いですね・・・リカバリー・・・。

さて、今回も省エネ計算は手計算。木造住宅の省エネ計算ソフトはどれも一長一短。いいものが出来れば売れるのにな~と思うのですが、実際は仕様がいろいろありすぎる木造住宅である程度合理化できればマシかな~と思えるソフトから、形状の制限がありすぎるソフト、そもそも木造に合わないソフトなど・・・。たぶん大手のサービスでは独自のツールでやっているんだろうな~と思います。

恐らくWEBプログラムとの親和性から、更新が楽なように、CAD入力インターフェイスも含めWEBにあれば、いいと思うのですが???そんなに難しくないと思うのですが、そうでもないのかな??先日、構造計算のプログラマと話していたら、作るの簡単そう、といっていたので期待して待ちましょうか??

[`evernote` not found]
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.