i-ARM Ver.2は「建築設計プラットフォーム」

メーカーの公式ホームページができましたね>i-ARM Ver.2。BIMという言葉は残ったものの、計画系のプログラムとして今後は推し進めていくのかもしれませんね。

計画早期に便利な検討ツールが更に充実しているのですが、Ver.1との比較がないのでわかりにくいです。まあそんなにVer.1を持っている人もいないでしょうし、年間使用料のみで使えるソフトなので、比較は意味がないのかもしれませんがせっかくの新バージョンなのに、新機能の紹介がないのは不親切だと感じます。

検討・解析系はとにかく機能が多すぎるので、どう使えばいいのか?何が欠けているのか?購入前に検討する必要があると思います。一方操作性やモデリングなどは使って見ないとわからないので、購入したいと思う方は30日評価版をダウンロード出来るので、ぜひ使ってみてから購入判断していただければ、と思います。

[`evernote` not found]
LINEで送る