将棋ウォーズ近況(2018年8月)

相変わらず苦戦していますが、毎日少しずつ勉強しています。

基本、対局は将棋ウォーズとピヨ将棋です。ピヨ将棋で研究、将棋ウォーズで実戦、というものの繰り返しです。昔は10分がメインでしたが、今は3分がメイン。早指しで焦らないように、ということと本能的な部分である程度指せれば、ということでしょうか?あくまで目標は初段です。先は長いとはわかっているのですが、できるだけ早く!!と焦ってしまいます。年齢も年齢でノビしろが少ないのですが、それでも頑張れば成長できる、と実感したいです。思えば小学校5年生で将棋クラブに入っていたとき以来ですからね。真面目に取り組むの。

不思議な物でその頃好んで指していた四間飛車を最近指し始めたのですが、この勝率が良いのです。やはり若い頃の・・・は大きいようです。そして間違えて指していたことも発覚しました。本を読んで修正中です。今は8割居飛車棒銀な私。受けてからカウンターという気風も先手必勝の攻撃的な棋風に変化しています。将棋の流行も昔と今では全く違いますからねえ。でも少しずつ成長している気分です。

将棋ウォーズの段級位は、すべて3級になりました。というわけで10分にすべて並んだことになります。勝率も10分が5割弱、3分が4割弱、10秒が4割6分と10分以外は大幅に改善してきました(おいおい)。総勝ち数も219になりました。10秒の達成率も75%を超えたので今月末までになんとか2級に昇級したいものです。最近は初段に勝てることも増えてきました。まだその棋力があるとは思えませんが、少しずつでも近づけていければ、と思います。

 

[`evernote` not found]
LINEで送る