SAVE-建築 Ver4.1新発売

建築ピボットの省エネ計算ソフト(非住宅)のSAVE-建築がバージョンアップします。既存ユーザーは会員制になっているはずですのでバージョンアップ料はかかりません。

特に改正などないのに??と思うかもしれませんが、0.1のマイナーバージョンアップです。計算内容より、モデル建築物法計算を建築研究所の計算プログラムAPIで取得し、表示、出力できるようになったそうです。

あーそうですか、と思うかもしれませんが既存ユーザーなら魅力に思うかもしれませんね。購入を考えている方から見ると、新発売キャンペーンが魅力に感じると思います。キャンペーンは6月1日~8月31日までだそうです。ちなみにPAL計算Ver2以前よりバージョンアップにもキャンペーン適用できます。そしてSAVE-住宅の新規購入にも適用されます(ということは、しばらくアップしないつもりなのか??>SAVE-住宅)。

省エネ計算はネット上で探すと非常に手頃な金額でやってくれる業者が多いので内製化に踏み切れない事務所も多いかと思います。ただし計画段階でやっておかないと・・・というシーンも多いですし、短納期の建物設計も多いですから、検討用に一本入れておく、というのも手かもしれません。

[`evernote` not found]
LINEで送る