iPadの新しいやつ2018年3月27日発表は良い感じ

iPhoneは嫌いだけど、iPadは好きな私。やっぱり太い指でも快適に操作できるタブレットは神です。3月27日に新しいiPadが発表になりました。日本でも予約開始のようです。

特徴は、近年のiPadの低価格路線を引き継ぎ(日本では価格据え置き?)、薄さなどはバランスを取りつつ、iPad Proで使えたアップルペンシルを使えるようになったことです。iPad Proは非常に高価でしたがアップルペンシルを使うにはそれしか選択肢がなかったので低価格のiPadで使えるようになっただけでも素敵です。

9.7インチで解像度等も従来のiPadと同じ。チップセットにA10 Fusionを採用したため、iPad Proほどではないけどスピードアップが望めます。また高価なアップルペンシルだけでなくクレヨンという廉価版のペンも発売されるため、お買い得感が高まります。

個人的に9.7インチ版のiPad Proを使っているのですが、当時税込10万超で買ったのでペン込みで5万円弱で買える今回のiPadは非常に魅力的に感じますね。これなら仕事で本格的に使っても・・・と思います。設計監理業務にiPadを本格導入しようと思っていた矢先なので、軽量のiPad miniと悩みます。もっともminiの新型出ないですね・・・。日本人、特に女性にはあれくらいがちょうどいいのですが、スマートフォンの巨大化で意外と需要がないのかもしれません。miniも持っていますが、やっぱり使うのは9.7版が多くなりますね・・・。

[`evernote` not found]
LINEで送る