インテリアプランナーの新制度

昨年から変わったインテリアプランナーの資格制度。インテリアプランナーの下にアソシエイト・インテリアプランナーなるものができました。準とでもいいましょうか。

インテリアプランナーの学科試験を受かった者は、アソシエイト・インテリアプランナーに登録できます。そして設計製図試験を受験して合格すれば、インテリアプランナーに登録出来る、という感じです。建築士試験で学科だけ受かっても何もありませんが、こちらはあるようです。建築士資格もそうなるのかな(同じ団体だし・・・)。

ちなみに建築士は学科試験免除で製図を受けられるようになっています。現在インテリアプランナーの20%程度が建築士なので、この割合を増やしたいのかもしれません(ただの受験人数集めかも)。

2月に新制度の初めての合格発表があります。ちなみに今年の製図の課題は「線路高架下にあるシェアードオフィスのインテリア」でした。建築士試験より微妙に楽しそうなのが気になる・・・。

[`evernote` not found]
LINEで送る