BUILD.一貫Ⅴ新規導入キャンペーン

構造ソフトの一貫構造計算ソフトのBUILD.一貫Ⅴもキャンペーンしています。通常価格から30%OFFと思い切った価格なので、低層版・保有なしの場合、税込で378000円と40万円を切ってきます。キャンペーン期間も2017年3月31日までと比較的長いので構造計算ソフトを新規で導入することを考えている方にも検討時間も長いのでお勧めです。ちなみに構造システムのBUS-6のキャンペーンは12月末なので比較したい方はお早めに!!ちなみにBUSの低層版は保有ありですが、キャンペーンでも70万円を超えてきてしまいます・・・。まあBUILDも保有ありの低層版はキャンペーンでも50万円を超えてくるのですが、それでも価格差は結構あります。構造計算ソフトは価格だけで選ぶとエライ目にあうので(何が悪いとかではなく、入力の好みなどは結構わかれる。個人的に、SS1(数値入力)、ビルディング・エディタ、ACE許容は好きだが、ASCALは論外、SEINも厳しく、BUILDも・・・でもみんな好みが違うのでなんともいえない・・・)

個人的には低層・保有なし・RC限定・3層までで導入しやすい20万円を割ってくる価格の一貫構造計算ソフトがあるといいな~と思います。恐らく初心者では3層が限界ですし、そのレベルで訓練したい人も多いはずです。アップグレードシステムを用意しておけば、その低価格版から通常版で順にアップしていくという買い方もできると思います。

そういう柔軟さは、アークデータ研究所のASCALは非常に優れています。RCとS造はわかれていますし、保有もわかれています。一緒に買うと割引もききます。印刷マニュアルも別料金です。価格面は議論の余地があるのかもしれませんが、非常に理想的な構成だと思います。さすが後発だけのことはあります。

最近、独立を考えている人の相談にのっていますが、やっぱり金額面では厳しいですね。構造計算ソフト高いし、維持費もかかります。でもその後に非常に影響してくることでもありますし、価格も含めて慎重に検討したいものですね。

[`evernote` not found]
LINEで送る