カルキング365

いくら良いソフトでも、売り方や価格設定など間違えれば継続も難しいです。カルキングは非常に良いソフトながら、近年はパッケージなどで迷走していましたが、最終的に非常に良い方向で落ち着いたと思います。

カルキングは、数式表現だけでなく、その数式を計算してくれる非常に優れたツールです。なまあず本舗でも構造計算で非常によく使われています。価格はその手のソフトの中では安価なものの、一般的には高いと思われても仕方がない価格設定でした。そのためジャストシステムから限定版をだしたり・・・いろいろしていました。その結果非常にわかりにくくなっていました。

近年は、ダウンロード版の直接販売に落ち着きました。WEBの集客力を集めれば利益率も高いしアップデートなどの管理もしやすいです。また年間使用料のように、1年ごとの更新なので、購入時の負担が少なく、万が一使いこなせなくても!というリスクを低減できます。そもそもこの手のソフトは指名買いがほとんどでしょう。また長年使い続ける人も多いので、非常に相性の良い販売方法にたどり着いたと思います。

そして、製品構成も優れています。中学生や高校生向けのカルキング・ライトが出たのは非常に画期的です。確かにこの年齢で使う必要はないかもしれませんが、検算などで使ったり、レポートなどで使えば効率的ですね。しかも1年間1980円とソース○クスト価格はインパクトがあります。この年代は長く使い続ける人はいないかもしれませんが、毎年需要がありますし、将来、上位バージョンを買うかもしれない潜在顧客を作り出せるという点でも優れています。

サブスクリプション制をひいた、カルキング365がメイン製品となります。こちらはスタンダードとプロフェッショナルの2種類があり、価格が違います。スタンダード版は1台6250円/年、プロフェッショナル版は1台9500円です。結構金額差があるので悩むところです。嬉しいのが2台価格があること。若干ですが安くなります。通常価格で複数台使えるソフトが増えているのでケチだな~と感じる人もいるかもしれませんが、その分安価に抑えてくれているので個人的には良いと思います。法人用ライセンスやアカデミックライセンスパックも用意されております。サポートは年会費制になっており年10回までのテクニカルサポートを提供しています。まあ一度使い始めればあまりサポートはいらないような気がしますが、あるとないのでは大違いです。

海外勢も良いソフトを提供していますが、日本のソフトメーカーという点でも安心感がある株式会社シンプレックス。今後もお世話になると思います。数式作成・計算ソフトをお探しの方は是非ご利用くださいませ。

株式会社シンプレックスのホームページ(カルキングの購入・情報等)

 

[`evernote` not found]
LINEで送る