ASUSのVivoWatch

ASUSといえばマザーボード・・・というイメージは完全に払拭され、パソコンのみならずスマートフォン・・・そしてスマートウォッチと続々と新商品を出してきます。

VivoWatchは約2万円で買うことができる比較的安価なスマートウォッチです。特筆すべきは「1週間」使えるバッテリーでしょう。本当にもつか?は疑問ですが、50gという重量でそのことを公言するわけですからそこそこ自信があるのでしょう。ZenWatchに比べてコストダウンしているようなデザインですが、防塵防滴で機能もアップしていることから、売れそうな予感です。

主に健康関連が充実し、歩数計や消費カロリー、脈拍など中年や女性には嬉しい機能だと思います。UVセンサーも内蔵していて紫外線量も確認できます。

スマートウォッチとしては、iPhoneやAndroidスマートフォンで、着信やメールの受信、SNSの受信でお知らせするにとどまっています。おかげでバッテリーが長持ちするのだと思います。画面も128×128なので、この端末をスマートフォンと同様に使おうというのは間違えです。サードパーティー製のアプリもインストールできない?かもという情報も入ってきていますので、汎用性は低いのかもしれません。

4月末に海外で発表されましたが日本でも発売が決まりました(6/24)。スマートフォンとはいえ、時計なのでバッテリーがもつために何かを犠牲に、というのは正しい選択だと思います。あとはバランス・・・なのかもしれません。日本のメーカーも頑張って追従してほしいところです。

[`evernote` not found]
LINEで送る