RF-ND50TVは、最高にいい!!ラジオ

父が入院しているのですが、今まで使っているラジオが壊れました。年取って操作も面倒!になってきているわりに、両耳タイプがいいとか、いろいろ注文があったので・・・買いに行ってきました。

病院の部屋はワンセグ放送も良好に入る窓際。ステレオタイプで、プリセットで選局できて、軽量で電池がもつ・・・あまりありません!!まあ何かを犠牲にしなければ、ということで選んだのがRF-ND50TV。久々のパナソニックです。

RF-ND50TV

RF-ND50TV

テレビっ子なので、テレビもいざとなれば聞きたいと思いこの機種にしました。ワンセグTV音声を外部アンテナなしで受信できるこの機種は貴重です。ワンセグ音声は若干タイムラグがあるのはテレビと同様です。バッテリーも持たなくなるので、いざというときに!と考えておいた方が無難です。

単四2本で動きます。ソニーと違ってバッテリーが持たないスペックです。ステレオタイプですし、上部に10キー選局キーがあるので十分だと思います。電源ボタンが押しにくいのですが、誤操作がないという意味ではいいと思います。高齢者の誤操作で迷惑がかからないように・・・というのも大切です。

この機種発売時期から、ワイドFMをプリセットで対応していないようです。手動で合わせれば入りますので、一手間かかります。

びっくりしたのが音声。残念なことに事務所ではラジオ全般入りにくいのですが、ちょっと外で、TBSラジオをAMとワイドFMで聞き比べてみましたが雲泥の差でした。これなら電波が快適な病室なら非常に快適に聞けるでしょうね。快聴音という機能もちょっとだけ聞きやすくなります。集音機能は意外と高性能でした。まあ使わないと思うけど。

その他の機能として、タイマーアラームも便利でそうね。テレビを聴くと自動的に時間を合わせてくれるのも便利です。

残念なのが省電力。単四2本ながらスピーカーではAmで17時間、イヤホンでも25時間です。切り忘れ防止のオートオフ機能は2時間まで設定できるので必ず設定しておきたいものです。

音声も良いですし、ほどほど小型で高級感もあります。表示もきれいですし、若干高価なのも納得いきますね。プリセットに慣れると回転型のチューニングには戻れませんね。あとは気に入ってもらえるかどうか・・・です。

 

[`evernote` not found]
LINEで送る