Wifi対応!の低価格3Dプリンタ「ダヴィンチJr1.0w」

なんか最近3Dプリンタが落ち着いてきました。高性能化・低価格化しても、できることは意外に少ないこと、ランニングコストが意外とかかることがネックです。何よりも出力センターがたくさん出てきて、ホームユースよりも圧倒的に高性能な機種を安価に使える環境が整ってきたことも理由の1つでしょう。もう一つの理由として意外とモデルを作るのも難しいし、3Dプリントするのも難しいという側面があることも忘れてはなりません。

そんななか量販店店頭でも見ることの多いXYZプリンティングジャパンのダヴィンチシリーズは、一歩前に行っています。小型で一般商品っぽいデザイン、低価格なのだから当たり前です。そして最新機能の搭載にも積極的で今回はWi-Fi機能を搭載してきました。価格もなんと59800円。これくらいだと試してみよう!と言う人も多くなるはず。WifiなのでiOSやAndroidからも操作が可能だそうです。低価格化でインターフェイスは削られ気味ですから、それはそれで良い方法だと思います。

面白いのが、先日発表された小型3Dスキャナとのセットもあること。こちらは価格74800円。価格的にもメリットがあるので、興味がある人はこちらもどうぞ。

PC-Watchの記事より

[`evernote` not found]
LINEで送る