高層ビルが浸水想定地域に??

はい。アメリカのフロリダの話です。

高層ビルが続々建つフロリダ。沿岸の半分が海水に浸食される(日経WOMAN ONLINE:ナショナルジオグラフィック2015年4月号特集「フロリダ発 海面上昇とマネー」より)

地球温暖化で海岸は沈むんじゃないか?と考える人は多いはず。お台場大丈夫かな~とか。海外に目を向ければツバルのように近いうちに水没してしまうのではないか?と言われている国もあります。

ただ都会はどうよ、と思ったとき、意外な都市が浮かび上がってきます。フロリダ州のマイアミです。

高層ビルが沿岸に立ち並ぶ風景は圧巻です。長い沿岸は標高も低く、都市化しやすいといえばそうですが、ある意味浸水・水没しやすい土地ともいえます。すでに砂浜のほぼ半分は浸食されているそうです。何しろ人口が半端じゃなく多い地域は非常に標高が低いのです。ついでにフロリダはマングローブ帯なども維持できなくなるそうです。人口都市だけでなく自然も浸食されていくということのようです。

日本の場合はどうか?新潟などのように海岸侵食が大きいなど別な理由の場所もありますし、地球温暖化だけが原因ではなさそうなものも含めると結構ありますね。大地震や津波、原発だけに気を取られていると・・・ってこともあるかもしれません。

[`evernote` not found]
LINEで送る