NAS交換(QNAP TS-231)

長年活躍した会社のNAS QNAP TS259の引退が決定し、後継のTS231が到着しました。購入はいつものブラック団より。

DSC_0051

左下がTS259、左上は同時に引退するバッファローの家庭用NAS、右下が後継のTS231。

結局5年、ノントラブルで運用できました。感謝です。動いて当たり前、故障すると会社のダメージが大きいNASです。安定して運用し会社業務改善にもつながった同期に感謝です。

後継のTS231は、TS259よりも家庭向けといった下位機種的存在ですが機能面では負けておらず、今回の決定となりました。データ容量は2倍にしました。まだまだ余裕がありましたが、念のためということで増量しました。CPUの速度などがTS259に比べて遅いのですが、BeatのNASも交換したばかりなので、併用すれば問題ないと判断。実際コピーや転送は引越作業で試しましたが十分実用的な速度になっていました。

それにしてもデータが大きくなると引越が大変です。特にバッファローの家庭用NASは速度が遅く苦戦しました。ネットワーク回線もそれほど速くない、私の会社ですが、環境を整えるまでに1週間くらいかかりそうです。なんとか新入社員が入る前までに・・・頑張ります。

[`evernote` not found]
LINEで送る