Xperia VLが動かなくなりARROWS(FJL22)へ緊急変更

1月あたりから調子が悪かった私の愛機Xperia VL。一度不良交換しているし、あと1年で機種変更ができるのでなんとか持たそうと思ったのですが、出先でまた動かなくなりました。さすがに辛いので、白ロムを買い足しました。FJL22です。3月になって激安になっている富士通端末です。前の機種があまりにも衝撃的に評判が悪かったのですが、この機種は評判がいいです。ただ人気がありませんね・・・。良い端末だと思うのですが。

さて、VLからsimを入れ替えて電源ON。また初期設定から・・・京王線に乗りながら設定して、メールやFacebookなど最低限の環境を作り上げました。電話番号簿は簡単に移せるので楽ですね。

この機種にした理由は、

・防水(この時点でGalaxyはない)

・充電端子が露出、アンテナ無しでもVLと違ってワンセグを受信できるケースが高い(Sonyの弱点・・・)

・脅威の急速充電機能。朝の10分で電池30%まで充電可能(付属の充電器で可能らしい)

・マルチコネクション(WifiとLTE同時通信ができる)

・指紋センサーがついている(iPhoneと違って指を滑らせる必要がある)

です。逆にVLほど小型軽量じゃないのが心配でした。大きさはやっぱり不満です。VLは本当にバランスが良い機種でしたから。

注目の指紋センサーは、個人的に指紋が読みやすい(勝手に思っている)私の指では、ほぼミスがなく認識してくれてロック画面の解除がかなり楽です。左手中指と人差し指を登録しているので画面に触らずに片手でロック解除できます。これは便利です。

タッチも動作も軽快です。まあアプリ入れれば遅くなるんでしょうけど。バッテリー容量が多いので、今度は会話も心配なさそうです。VLは通話すると一気に・・・ですからね。

どちらにせよ、短期運用の端末のつもりです。白なのでキレイですが、個人的に好みではありません。使っているうちに愛着がでるかな??

auの場合、白ロムのメリットは薄く、あまり遊べない感じですが、逆に2年の間に壊れたりしないように予備端末を白ロム運用するのは悪いことではありません。発売開始時は高額でも時間がたてば結構安いです。下手に期中に機種変更するよりよっぽどお得です。特にFJL22は高性能ですし白ロム価格は2万円を切り、1万円台半ばに突入しているわけで、かなりお買い得です。

[`evernote` not found]
LINEで送る