3D住宅リフォームデザイナー

はっきりいって???と思ったソフトなんですが・・・マイホームデザイナーってリフォームに向くソフトなんですよね。新築用なんですが。なのでなぜ専用を作ったのか??疑問でした。久々にホームページを見て確認したら、マイホームデザイナーをちょっとアレンジしたソフトなんですね。おまけにマイホームデザイナーPROからは、オプション扱いで安価にアップできるという念の入れよう。うん。なんか良い感じ。

面白いのが俗に言うビフォーアフター機能。一目で違いが分かる新旧の2画面リンクできます。おまけにリフォーム前を再現する一昔前のパーツ、テクスチャを豊富に備えています。これって発想の転換ですが、非常にいいですよね??もう使わないからCADに入れない・・・が普通なのですが、あえて昔を再現するために・・・こんなタイルあったな、とかこんな換気扇あったなとか思わず懐かしくなります。それが1000点もついているそうです。

あと、子どもだまし!の機能ですが、パースをモノクロやセピアといった単色にすることが可能です。案外レトロにするには効果的です。またエイジング機能は更にエグく、作成したパースを使い込んでいる風合いにすることができます。なんか笑えてきますね。でも案外、現状図との比較で古さを出すのは難しいので良いアイデアだと思います。

before after

上が通常。これでも懐かしい部材だらけでしょう??緑色の冷蔵庫が新鮮!!。下はエイジング機能で古ぼけさせたもの。ただ暗くなっただけでなく画像も古っぽくなっています。案外使える機能です・・・って実例示しているってことは(爆)。なかなか面白いので、PROユーザーは買いましょう。そうでない人は、マイホームデザイナーPROと迷いましょう(爆発)。

[`evernote` not found]
LINEで送る