花粉症対策はいろいろ

今年は遅かっただけで、今はある程度飛散している花粉。やっぱりつらいですね。

軽度の頃は鼻マスク+JINSの眼鏡で十分なのですが、これはこれでコストパフォーマンスが悪いです。JINSは毎年使えますが、鼻マスクは使い捨てですし1回100円近くするわけで、無駄遣いできません。マスクは全般的に効果がありますが、営業的に顔が隠れるのはあまり好ましくありませんし、眼鏡が曇るのが問題です。そして花粉がたくさん飛び始めると、この組み合わせでは限界があります。

あとは迷信?のような花粉対策の食べ物達。毎年いろいろな商品が発売されますが、数年続いているものはわずか。やっぱり効果が薄いようです。個人的には甜茶は良かったと思います。ヨーグルト系は・・・。今年はじゃばらにチャレンジしていますが、これも鼻の通りが良くなるのですが、劇的に効果があるか?といえば??です。

薬品は、市販薬は個人的にはザジテンがいいです。ただ眠くなりすぎるので・・・。どうしようもないとき点鼻します(飲む方もいいのですがこの数年は止めています)。飲む方はアレグラで統一しています。処方も市販も。アレグラは個人的に相性がいいらしく眠くなりません。体質などで相性があるみたいですから、やはり医者に判断してもらったほうが賢明だと思います。私の場合、アレルギー性鼻炎気味で、以前からアレグラになれていたということもあると思います。目は眼鏡を変えてからは特に問題なくなりました。

そんなわけで、花粉の季節もあとわずか。頑張って乗り切りましょう。

[`evernote` not found]
LINEで送る