花粉症にじゃばら??

今年の花粉症のシーズンですが、例年より少ないし遅いです。でも反応がでるとさすがに嫌ですね。私は、JINSの花粉カット眼鏡とピットストッパー(鼻マスク)で防備しています。この組み合わせは目立ちにくく人と会う場合も抵抗なくて良い感じです。しかも症状がかなり抑えられています。このまま薬なしで行ければ良いのですが。

しかし体質的な問題は改善されません。甜茶などいろいろ試しましたが、今注目なのは「じゃばら」。昨日の金スマで紹介されていましたね。母が、「あの苗買って!」と騒ぐのでとりあえず発注・・・。今頃業者は大変だろうな・・・。

さてさて、じゃばらとは、柑橘類でみかんのような果物です。なんと種がないらしく、接ぎ木で増やしていくそうです。食べる方にしたら食べやすくて良い感じです。元々日本で自生しているのは和歌山の北山村だけだそうです。そう!非常に珍しいものらしいのです。まあそれだけでも稀少価値はあるのですが、なんと花粉症抑制機能があるらしく、テレビやネットなどでも多数報告例があります。医学的にも効果があること見いだされているそうで、期待できますね。

ちなみにアレルギー抑制効果のある「フラボノイド」がたくさん含まれていて、アレルギー症状を引き起こす原因となる脱顆粒減少が抑制されるそうです。

ドリンク類もありますから、購入して試してみようと思います。たぶん母が苗木を育て上げるまで数年かかりそうなので・・・。

[`evernote` not found]
LINEで送る