耐震Kフレーム

木造住宅の耐震補強を外壁から行う場合、特別なブレース等を使う場合を除き、外壁を剥がして施工します。一番ポピュラーなのは柱まで露出し、構造用合板を貼る方法。安価ですし比較的汎用性が高いです。反面、いろいろ取り付いていると高くつきますし、時間もかかり外壁の塗り直しなども発生するので敬遠する人も多いです。

耐震Kフレームは、既存外壁の上に直接設置できる耐力壁で補強用なのに、なぜか大臣認定取得しています。建防協じゃないの??と不思議に思いますが。補修が終わったら金属サイディングで塞ぎますのでちょっと出っ張ります。壁倍率は2倍。新たな選択肢として期待しています。

耐震Kフレーム

[`evernote` not found]
LINEで送る