何でもできる構造計算ソフトって??

あるわけないです。・・・とまずは結論から。いろいろな構造形態があり、1つのソフトで何でも・・・というのは効率が悪いという側面と、古い企業が多いので、古い時代のコンピューターはメモリや制約が大きかったので分割しなければそもそも作れなかったという理由もあります。ただなぜか大臣認定の一貫構造計算(もちろん旧ね)は、S造とRC造が一緒になっています。なのに壁式RC造は別売です。う~ん。もちろん木造、ツーバイフォーは別です。う~ん。

案外、この手の質問はよくあります。果たしてソフトができても、人間が対応できないのではないでしょうか?構造技術者でも得意不得意だけでなく、出来ない分野も多いです。だいたいRC造と何か、で2種程度が普通ではないでしょうか?本舗も、3名とも分野が異なります。まあ当たり前か。なのでソフトは別々。効率が極めて悪いですが、仕方がありません。

さて、それでも複数個まとめたい・・・という方向けなもの。この手のニーズには安価でなければなりません。候補の1つはBuildeing Editor/Professional。フリー版は有名ですが、Professional版は意外にしられていません。なんとS造、RC造、SRC造だけでなく、WRC(壁式鉄筋コンクリート)造もできます。RC造とWRC造両方できる・・・というのは極めて少ないです。この2つをやるならば、低価格でいいかもしれません。またRC造の耐震診断(1次診断)も付属しています。もちろんチャートシリーズは必須ですよ。価格も最上位のストラクチャー・スイート2と合わせても30万円程度です。

もう一つの候補は、ASCALでしょう。こちらはRC造、S造・壁式造、そしてS造とRC造や壁式RC造の混構造も可能です。それぞれのプログラムは別個に購入、追加購入が可能なので、後から安価に追加できるのもポイントです。またASTIMと組み合わせれば、木造との混構造も可能で、基本的な構造形式にすべて対応可能です。さすがにすべて揃えると価格が・・・ですが、オプションで後から追加できる柔軟性と、入力インターフェイスが統一されているので習熟もしやすいでしょう。

ただ、要望は良く聞くのですが、実際すべての構造形式・・・というのは難しいです。コストもかかりますし、学習も大変です。営業的にも人数が少ないときは無謀ですし本来なら専門分野を集中的に・・・というのが理想なんでしょうね。構造屋さんへの参入もなかなか難しくなってきましたね・・・。

 

[`evernote` not found]
LINEで送る