monacaのmonacaデバッガーはすごい!

何を今さら・・・な感じです。案外DreamWeaverのアプリ移植も簡単としか思っていなかったmonaca。使い込もうとは思っていなかったのですが、偶然monacaデバッガーをAndroid機にインストールしたら・・・これがすごかった。DreamWeaverの場合、実機テストまで非常に時間がかかるのが欠点だったのだが、monacaの場合小さなプロジェクトならほぼ瞬間に変更点を反映し、しかも実機のAndroidで動いてしまうという超優れものだったのだ(今さら気がつくな・・・)。そうなんです。Androidなどはアプリのインストールが制限されているので面倒でした。monacaの場合、monacaデバッガーというアプリを入れておけば、クラウド上でプロジェクトが同期し、Android機で動いてしまうのだ。もちろんプログラムが正しければの話。私の作品のMokuzoNはDreamWeaverを使って開発したものですが、数分でmonacaに移植でき、Android機でデバッグとはいえ動いている姿は感動すら覚えます。スクリプトファイルは文章をコピーする感覚で移植すればいいので・・・簡単です。コードで変える部分はほとんどなくPhoneGapやjQueryMobileなどは宣言なしで動きます(なぜ??)。 だったらDreamWeaver止めてmonacaで開発すれば?と思うかもしれませんが、案外デザインを考える上でDreamWeaverは便利なんですよね。ホームページ作成ソフトだから当たり前といえば当たり前ですが。まあ私は開発者じゃないから関係ないか??現在作っている壁量計算ソフトは、UIができ次第monacaで開発するというのも悪く無い選択だと感じます。 私個人は開発するつもりはないのですが、タッチインターフェイスの耐震診断ソフトの仕様書は完成しているので、暇があれば作るかもしれません。まあ暇がないでしょうけど・・・。

 

[`evernote` not found]
LINEで送る