LINEの低価格通話サービス「LINE電話」

メール、チャットなどの通信手段が発達した今、果たして低価格な通話サービスにどれほどの需要があるのかは不明ですが、固定電話に対応したことで用途は広がりますね。LINE電話は固定電話へは1分2円、携帯電話へは1分6.5円で通話できる激安のサービス。LINEといえば、無料通話やスタンプが注目されていますが、実際の収益はゲームだったりします。ユーザーが拡大した今、低価格でも収益が上がる別のサービスを模索しているように感じます。ポイントは通常のスマートフォンで利用している番号を使えるので、利便性が高いです。もっともNTTドコモに関しては番号通知は非対応なようで、まだ問題点も残っているようですが。

LINEのようなインフラを持たないでネットに依存している企業ばかりが儲かると、実際の電話業者などインフラ投資に莫大な費用がかかっている企業に負担がかかる可能性があります。共倒れ!ってことにならないように気をつけて欲しいものです。

それにしても時代の変化についていけないな・・・LINEは使ったことがないし・・・。

[`evernote` not found]
LINEで送る