ATOK2014

本日、定額制ATOKを使っていたらアップデートが始まりATOK2014になりました。毎度の事ながら一足早く使えると言うのはいいものだ。おかげで一太郎を買わなくなってしまったが(爆)。

今年の強化点は、アクセルモード搭載で最大25%の高速化を実現したそうだ。最近老化が激しい私には無縁のパワーアップだが若い人にはいいでしょうね。ありがたいのは日本語オフ状態で入力した文字列の活用がOKになったこと。私案外多いんですよねコレ・・・。Firefoxでは、選択しなおさなければ動作しませんでしたが便利。キー割り当てがCtrl+Backspaceなのが使いにくいが、滅多にないでしょうからね・・・。秀丸では正常に動き、kizukuriでは動作しませんでした。何気に不安定なのかもしれませんが、分かっていれば便利です。これだけでご機嫌な私。カタカナ用語の言い換え表現も便利。今までもあった気がしますがなかったんですね(いい加減!)。

構造設計者や数字を扱う人間には、数値入力のナビゲート機能はありがたいです。桁区切りが自動で変換できるのでまあ便利。

思った以上に便利に感じるのは、日本語オフ状態の・・・でしょうね。個人的に一年間うれしく使えそうです。

[`evernote` not found]
LINEで送る